FBA 納品【大型⁉︎小型⁉︎超簡単な見分け方!】

 

 

「これ、どっちかわかんね~」

 

 

おなたもせどりをしていて

このように思ったことがあるはず

 

実際仕入れてからFBA に納品する時

納品指定しているひとならいいけど

していない人は別別のところに納品になるよね

 

 

わたしの場合小型が小田原で大型が埼玉なので

FBA 納品時は毎回

「どっちかなー」っておもっていたんだよね

 

これって

実は非常に効率が悪い

 

 

理由は、

小型が40個あって大型が1個だった場合

納品プランが確定してから確認することに

よって発送に無駄が発生してしまうから

 

 

上の例でいうと大型が1個の場合は多分ほとんどの人が

「今回はやめて次の発送の時にまとめて送ろう」

ってなるはず

 

わたしもずっとやってきた

「おっ、全部一緒ジャン!ラッキ〜」

って感じでね

 

 

でもね

最初から大型商品か小型商品

かわかる方法があったんですよ‼︎

 

 

しかも無料で‼︎

 

なので今回、実は意外と面倒だった

大型商品と小型商品の見分け方を説明するよ

 

使用するものは

いつもあなたが使っている

 

FBA シミュレーター

https://sellercentral.amazon.co.jp/hz/fba/profitabilitycalculator/index?lang=ja_JP

 

 

「えっ⁉︎まじで⁉︎どーやってわかんの⁈」

 

 

まずは検索したい商品を

いつものようにシミュレーターにかける

 

 

この時に注目して欲しい項目がある

それは

 

出荷手数料

 

「じゃ、ちょっとやってみるわー」

 

「ん?500円未満だ!」

 

kogata

 

 

はい、それは小型‼︎

 

 

「じゃ、もう1つやってみるべー」

 

 

「アレ、567円になってる」

oogata

 

はい!大型商品です

 

あなたはもうわかっただろうか

 

そう、簡単にまとめると

 

出荷手数料が500円以下なら小型商品

500円以上なら大型商品だったんだよね

 

知ってた?

 

わたしはこれを知った時改めて

「世の中に、まだまだ知らないことがたくさんある」

と実感させられてしまった

 

 

今回の記事をまとめると

 

大型商品と、小型商品の見分け方は

FBA シミュレーターをつかって

検策したい商品の出荷手数料をみて

 

500円以上なら大型商品

以下なら小型商品と覚えておくと

納品時

「とりあえず納品プラン作ってから

スポンサーリンク

大型が1つなら今度にしよう」

 

といった超めんどうな作業がなくなるので

ストレスも緩和されるね

 

 

是非あなたもこれ大型⁉︎小型⁉︎と迷っていたら

是非今回の記事を参考していただけたら幸いです

 

 

ちなみにこのジャンルは大型が多いけど

軽いのでオススメだね。家電は重い・・・

おもちゃせどり仕入れ【稼げるポイント次はこれ‼︎】

 

 

 

 

 

メルマガもヤバいっす

仕入れができない?

 

ヤマダでも

イオンでも

ドンキでも

ビックだってどこでも仕入れができますよ?

IMG_5383

IMG_3063

IMG_2392

 

このメルマガでは旬なせどりネタを公開中!

必見です

http://expected-ex.com/fx/silverk

 

 

あなたのイチポチがブログ運営の励みになります

1日1回よろしくです!

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク